業務スーパーのうずらの卵でおつまみ味玉を作ってみた

0
6281

先日、Twitterでバズっていた原田ゆうじ先生のツイート。

業務スーパーのうずらの卵水煮で味玉を作っておくと何かと便利だそうです。確かにつまみにも料理に何か足したい時にもめっちゃよさそう。

というわけで業務スーパーでうずら卵水煮の缶詰を買って試してみることにしました。

こちらが買ってきたうずら卵の缶詰。

388円(税抜)

価格は388円でした。

1缶50~55個入り

1缶に50~55個のうずらの卵が入っています。原産国は中国。

100gあたり155kcal

缶はプルトップ仕様ではないので缶切りを使って開ける必要があります。

開けたところでうずらの卵とご対面。このまま食べてもそれなりに美味しそう。

今回は味付けたまごにするにあたってめんつゆとみりん風調味料、そしてにんにくを用意してみました。

醤油も入れた

めんつゆをてきとうに薄めて、蓋のできる容器に投入、みりんとすりおろしたニンニクも入れてみました。

あとは冷蔵庫に醤油がちょっとだけ残っているのを思い出して、これも入れてしまえと投入。

味付けに関しては完全に作る人のお好みです。

浸け汁が出来上がったら水を切ったうずらの卵を入れて冷蔵庫で漬かるのを待ちます。

容器に目いっぱい詰め込んでみました。

蓋をしたところ。味が染み込むのが楽しみです。

待つこと半日・・・

けっこういい感じに漬かりました。

半日でもけっこう味が染み込んでいて十分美味しいです。

こちらは24時間弱漬け込んだうずらの卵。色もすっかり変わって味がしっかり染み込んでいる感じがします。

割ってみたところ

黄身がうまそう!!

食べてみると・・・浸け汁に醤油を入れてかなり濃いめにしたので卵の味もかなり濃いめ。半日間浸けたときよりもかなり濃いめになっていましたが、つまみにバッチリ!!

これは確かに漫画の通り大活躍してくれそうです!!

今度はラーメンとかに入れてみよう。良い情報を得ました。

ちなみに大手のショッピングモールでは同じ容量、同じ値段では手に入らないようです。大量に買ってポイント等も考慮すればお得になることもあるかもしれませんが・・・業務スーパーが近くにない人向けかなとも思ったりします。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA