鯛の身アラからつみれ揚げを作ってみた!外はカリっ中はふわっ!

0
1175

魚屋さんで安く買ってきた鯛の身あら。

いつもはアラ煮にするのですが今回はちょっぴり違うものを作ってみたいということでつみれ揚げにしてみることにしました。


用意した材料は

  • 鯛の身あら
  • 小麦粉(片栗粉がいいけど無かった)
  • 万能ネギ
  • しょうゆ
  • 塩コショウ

です。

調理行程


鯛の身あらを水で洗って水部を拭き取ったらスプーンで身をこそぎ落としていきます。ちなみに残った骨の部分はあら汁の材料として使うことになりました。

三枚の身あらからこれだけの身を取ることができました。ほんとはもっといっぱい取りたかったけど残りはあら汁に使うと言われたので断念。


切っておいた万能ねぎと小麦粉、しょうゆ、酒、塩コショウと一緒にして混ぜます。

鯛の身はフードプロセッサーにかけたほうが良いのかもしれませんが、そんなものは無いのでそのまま混ぜました。


食べやすい大きさに分割したらスプーンである程度形を整えて


油で揚げます!


こんがり美味しそうに揚がりました。ちょっと揚げすぎた?


お好みで薬味をのせて完成!!

そとがこんがり中はふっくらとして美味しい仕上がりです!


中はこんな感じ、やわらかい食感です。

今回は4個しか作れませんでしたが大量に身あらがゲットできたらつみれ揚げにしてみるのもいいんじゃないでしょうか。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA