博多豚骨&久留米豚骨!福岡博多のポストカード付きラーメンを食べる

0
91

今回は楽天市場の

ソースコのキヨトク 楽天市場店

さんより「HAKATA Packポストカード入ラーメン(博多・久留米豚骨味)各4食 8食セット」のご提供をいただきました。

こちらのセットは博多の街並みを描いたポストカードが4枚ずつ合計8枚同封され、福岡のお土産感をより感じられるセットになっています。

パッケージ

届いた商品がこちら。1食ずつ小分けで8パック入っています。

パッケージはポストカードが良く見えるようになっており、なかなか鮮やかです。

久留米豚骨

久留米豚骨は1食あたり398kcal。

博多豚骨

博多豚骨は1食あたり377kcal。

どちらも賞味期限は1か月程度です。

左・博多ラーメン 右・久留米ラーメン

セット内容ですが、1つのパックに半生麺と液体スープ、そしてポストカードが入っています。

ポストカードの裏側

ちなみにポストカードの裏側はまっしろ。

麺は久留米豚骨のほうが若干色が濃いような気がします。個体差かもしれませんが。

液体スープを器に移したところ

スープの原液は久留米豚骨のほうが若干どろっとした感じに見えます。

作り方

作り方ですが、250mlの熱湯にスープをとかし、90秒程度茹でた麺を入れるだけ。普通のラーメンと同じような感じです。

熱湯でとかしたところ 左・博多とんこつ 右・久留米豚骨

スープの色は博多豚骨の方が少し濃いですね。

それぞれの麺を90秒ほど茹でて・・・

博多豚骨

盛り付けたら完成です!!トッピングはネギと紅ショウガとハムを使ってみました。

久留米豚骨

博多豚骨が濃い目・久留米はあっさり

食べてみた感じですが、博多豚骨のほうが塩気も効いていて味が濃いです。これぞみんなのイメージする博多といった感じで豚骨感をしっかり味わえます。

一方の久留米は脂が多い感じがするんですが、スープを飲んでみると見た目ほど濃い感じはしません。決して味が薄いというわけではないんですが、あっさりとした感じで飲んだあとの締めにおすすめな感じです。

麺はどちらもこれぞ博多といった感じの細麺。スープが適度に絡んで美味しくいただけます。博多と久留米で麺の違いは正直よくわからなかったですが、半生麺でコシもあり上々だと思います。

ポストカード付きで見た目にも楽しい豚骨ラーメン。プレゼントにもいいかもしれません。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA