駿河屋本舗の美味汁餃子!皮もっちりで水餃子がうまい!

0
137

今回は楽天市場の

駿河屋本舗鎌倉コロッケ

さんより美味汁餃子のご提供をいただきました。

駿河屋本舗さんからは以前にも鎌倉コロッケのご提供をいただいており、2回目の商品レビューとなります。

美味汁とかいて「うまじゅう」と読むこちらの餃子。国産の生野菜、黒豚脂といったこだわりの食材を使っているそうですが、さらに秘伝の味噌だれを加えることでジューシーなタネに仕上がっているそうです。

ジューシーさから「うまじゅう」というネーミングになったのでしょうね。

冷凍餃子なので当然冷凍便で到着。

大きな発泡スチロールに入って届きました。

原材料・栄養成分表示など

発泡スチロールには原材料名などが記載されたシールが貼られていました。7月上旬の到着で賞味期限が12月28日までなので賞味期限は半年弱ぐらい。

箱を開けるとずらっと餃子が整列していました。10個ずつ5列で合計50個。

こうして並べてあることで袋に入ったタイプよりも餃子の皮が割れにくくなりますね。発泡スチロールに入っていることで輸送時にも温度が高くなりにくいだろうし。

ただし、この発泡スチロールが大きいのが少々厄介で、うちの冷蔵庫の冷凍室には入り切りませんでした。1人暮らし用の冷蔵庫だとまず入りきらないと思います(うちは2人暮らしですが)。

そんなわけで袋に小分けにして保存することになりました。

ちなみにタレは付属しません。

餃子1個のサイズは7㎝ぐらい。

1個あたりの重さは18gでした。

大きさや重さは普通かな。

焼き餃子

同封の栞に焼き方が記載されていました。

熱したフライパンに並べて焼いていきます。

蒸し焼きにして、水が少なくなってきたところ。

残った水は捨てるそうですが、水分がなくなるまで焼いてもいいんじゃないかと。

最後は油を少しかけて、焦げ目がつくまで焼いたら完成です。

割ってみたところ

食べた感じ、餡がぎゅうぎゅうに詰まっているというほどでもなく、肉汁もぶわっと出てきたりはしませんが、なかなかジューシー。パサついた感がありません。

タレなしで食べて美味しいとのことでしたが、確かにタレなしでもいけます。

皮はこれまで食べた餃子と比べてもかなり厚めでしっかりしています。そとはつるつる中はもちもちといった感じで食べ応えがあります。

水餃子

水餃子の場合は沸騰したお湯に入れて4~5分茹でます。

皮が厚めなので破れにくいですが、あんまり茹ですぎると中から味噌ダレと思われるタレが沁み出てきてしまいます。

完成した水餃子

ゆで汁は中華スープで味付けしてみました。

食べてみると予想通り皮がつるつるもっちもち!やっぱり厚めの皮は水餃子に向いてますね。

水餃子も美味しいとの記載もありましたが、焼き餃子より水餃子の方が美味しく仕上がる気がします。

割ってみたところ

うまく茹でると餃子の中に味噌だれがちゃんと残った状態で仕上がります。割ってみると内部に液状になった味噌だれっぽいものを確認できました。

焼いても美味しいですが、水餃子好きの人に是非試してもらいたい餃子です。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA