マッスル餃子(レギュラータイプ)はまずい?実際に食べてみた感想

0
121

今回は楽天市場の

信栄食品 ぎょうざのみせ さくら

さんよりマッスルギョーザ40個入りのご提供をいただきました。

こちらの商品は「マッスル」という名前から連想されるとおり、通常の餃子と比べてタンパク質を1.5倍に強化、カロリーと糖質は50%オフ、脂質は88%オフという筋トレやダイエットをしている人向けの餃子となっています。

肉は豚肉ではなく鶏ささみを肉を使い、ヘルシーに仕上げられているようです。

こちらが到着した餃子。インスタグラムでレシピが見られるようです。

パッケージ

パッケージはめちゃくちゃプロテインっぽい色遣いです。たんぱく質いっぱい取れそう。

原材料名・栄養成分表示

裏面には原材料名や栄養成分表示があります。

鶏肉の他特徴的な原材料は大豆たん白、しそあたりでしょうか。

1個あたりのエネルギーは21kcalです。

栄養バランスのグラフもありました。タンパク質と食物繊維が豊富です。

調理方法

料理方法は水餃子と焼き餃子が記載されていました。特に変わった感じは無くよくあるシンプルな調理方法です。

開封・餃子をチェック

袋を開けると餃子がお目見え。トレイに入っていることはなく、そのまま入ってます。

袋がはチャック付きで保存に便利なのが地味にありがたいです。

重さを量ってみたら1個21gでした。1個20gとのことなので誤差の範囲内です。

7㎝

大きさは7㎝。このへんも普通かな。

焼き餃子

まずはシンプルに焼き餃子でいただいてみました。

蒸し焼きにした餃子の見た目は普通のそんなに変わらないように見えます。

少し焼き目が薄いか?

焼き上がった餃子はなんだか皮が硬そう・・・

食べてみるとやっぱり皮が硬い感じがします。よく言えばしっかりとした感じ。

別に食べられないことはありませんが、他の餃子と比べると食感が気になるところです。

餃子の断面

餡はぎゅっとかたまっている感じです。鶏肉を使っているので豚肉の餡みたいにばらばらっとなる感じがありません。

鶏肉なので味はやっぱり淡泊でさっぱりとした感じ。なんだか独特の風味がするなと思ったらしその風味でした。淡泊な鶏肉にしその風味がマッチしています。

豚肉を使った餃子とくらべると当然ジューシーさは劣るのですが、別にまずいということは無く、カロリー少なめの高たんぱく食ということを考えれば美味しくいただけます。

「例えばダイエットのために毎日おかずはコレ」と言われても美味しくいただける感じ。

高たんぱく低カロリーというマッスル餃子の特性を考えれば十分な味です。

水餃子

水餃子

翌日、水餃子も作ってみました。沸騰したお湯で3分程度茹でるだけなので簡単です。

茹で上がった餃子

茹で餃子にすると、皮の硬さが軽減されて食べやすくなりました。こっちのほうが良いかも!

水餃子の断面

餡は相変わらずぎゅっとしています。

口に入れると、たくさんではありませんが肉汁が出てきます、この肉汁が塩味がけっこう効いていて旨味も感じます。

皮が柔らかくなるのと肉汁の旨味が味わえるのを考えると水餃子のほうが個人的におすすめです。


ダイエットに筋トレに、高たんぱく食を探している人は試してみてはどうでしょうか。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA