グルメ大陸販売の高級フランス産鴨肉(送料無料訳あり品)を食す!

0
363

このたびはフランス産鴨肉を楽天市場のグルメ大陸さんからご提供いただきましたのでご紹介したいと思います。

こちらの商品はフランス伝統の手間のかかる製法をあえて選んでいるそうで、羽毛をはがす際の肉質への影響を最小限に留めているそうです。

訳あり品ということで賞味期限が短いのですが肉自体はこだわりの品質ということで期待がかかります。

届いたがこちら。冷凍された鴨肉が2パック。そして鴨肉のソテーの仕方が書かれた紙が同封されていました。

こちらがパッケージの裏面。各種表記が見られます。冷凍ですが賞味期限は2月となっています。訳あり品なので賞味期限はギリギリです。

でも上のフランス語?の表記だとdate de congélation(凍結日)27.09.18、a consommer de preference avant le(賞味期限)25.03.20となっています。2020年の3月25日ですね。フランス基準でいくともうちょっと賞味期限が長い模様。

内容量は商品ページに1パック約330gと書かれていましたが、0.345kgでちょっぴりお得です。

ローストにするよ

解凍はパックのまま流水か冷蔵庫で行います。

十分解凍させた鴨肉がこちら。300g以上あるのでどーんとボリューム感があります。

皮のあるほう

皮があるほうはこんな感じ。皮が薄く肉が厚いということでしたが、確かに皮が薄いかも。

皮に切込みを入れるよう説明書きに書かれていたので包丁で切込みを入れ、そのあとに全体に塩コショウを振りました。

弱火で熱したフライパンで皮のほうから焼いていきます。出てきた脂をかけながら焼くよう書かれていましたが、脂はそんなに出ません。

しばらく焼いたら裏返して身のほうも焼きます。でもこれぐらいの焼き加減では裏返すのが早かったです。弱火で火を通すのでもうちょっとじっくり焼いやほうがよかった・・・

途中でブラックペッパーもかけてみました

側面も焼いて、焼きあがったのがこちら。アルミホイルにつつんで15~20分程度落ち着かせます。

そして切ってみたのですが、どうも赤っぽすぎる・・・ちょっと焼き加減をミスったか。かなりレアっぽくて中心部まで加熱されていない感じがしたのでもう1度焼くことにしました。

サイド加熱した鴨肉。これなら大丈夫そう。

同封されている焼き方の説明書きは写真付きでわかりやすいですが、火加減とだいたい何分ぐらい焼くのかも書いくれるとありがたいですね。結局弱火で合計20分弱は焼いたと思います。

オレンジ赤ワインソースを作る

そのまま食べても良いのですがせっかくなのでソースを作ることにしました。用意したのは赤ワインとオレンジジュース。そしてコンソメです。

鴨肉をソテーしたあとのフライパンでぐつぐつ煮詰めていきます。ある程度煮詰めたら完成。

盛り付け

薄くスライスしたらマッシュポテトの上に盛り付け。ソースを少しづつたらして完成!かなりしっかり焼いたので身の赤さはそれほどありませんが、レアが好きでない人はこれぐらいでも良いんじゃないでしょうか。

お皿とか盛り付け方をもうちょっと考えたらかなりおしゃれに仕上がりそうです。

味はどうなのさ?

さあ気になるお味ですが、食べてみると・・・しっかり焼いたので皮の部分が香ばしくてカリッとしてます。

皮が薄いおかげか脂が多すぎることも無くほどよい感じ。これが上品な味っていうんでしょうか。肉の臭みも無く、噛むとたくさんでは無いけど肉汁が出てきてジューシーさがあります。

さすが品質をウリにしているだけのことはあるなと思われせる鴨肉でワインと一緒にいただくととっても優雅な気分になりそうです。ちょっぴり良い鴨肉を食べてみたいという人におすすめです。

和風仕上げに

ローストした鴨肉は半分ぐらいとっておいて翌日に丼にしてみました。

醤油と酒とすりおろした玉ねぎで作ったソースをかけて柚子胡椒を添えています。鴨肉なので和風に仕上げても十分いけます!

握りにしてみた!

後日、もう一パックはにぎり寿司にしてみました。酢飯との相性もなかなか良好です!

柚子胡椒をのせて

こんな食べ方もありじゃないでしょうか!

販売ページには鴨そばの写真も載っていましたがこれもかなりうまそうです。

余計な脂が少なく上品な味で洋風和風どちらにも活用できるので、鴨肉好きの人や鴨肉デビューしたい人はチェックしてみてはどうでしょうか。

訳あり販売中! 鴨肉 フランス産 送料無料 2パック セット [ フィレドカナールジョリシャトー ]   冷凍 業務用 1枚約330gをチェック

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA