奥出雲そば処 一福の生そばを食す!通販で買えるので年越しそばギフトとしても!

0
163

今回は楽天ランキングのそば部門でも1位になったことがあるという本生の出雲そばのご提供をいただきました。

ご提供いただいたのは

奥出雲そば処 一福

さんです。

生そばということでそのクオリティに期待ですが、どんな味なのでしょうか。早速レビューです!

出雲そば到着・内容は?

こちらが到着した箱。送り状を剥がしたのでちょっときたないですが、壊れ物扱いで届けてくれます。チルドなので届いたら要冷蔵。

生そばとそばつゆが2つずつ

箱を開けてみると入っていたのは生そばが2パックとそばつゆが2本、そして茹で方の解説とお店のパンフレットでした。

そばは1パックで2人前ということのようです。

パックの裏側

パックの裏にも茹で方が書かれていました。賞味期限は到着から20日といったところです。

原材料名など

2人前で240g。

100gあたり277kcal。

めんつゆ

めんつゆはストレートタイプで1瓶に150ml入っています。

でも「美味しい召し上がり方」には1.3~1.5倍に薄めて使うよう書かれています。

出雲そば処 一福のパンフレット

セットで届けてくれるので年越しそば用やお歳暮ギフトなどによさそうです。

茹でて食べてみる!

それでは茹でていただいてみましょう。

同封されていた「美味しい生そばのゆがき方」。手順が分からなかった場合のためにフリーダイヤルが用意されているなどこだわりを感じます。

こちらはパックから取り出した直後の生そば。生そばなので当然柔らかく粉も付いています。

こちらはそばつゆ。なめてみると普通のめんつゆと違って香ばしいというか甘みがあるというのか。そばつゆも味に深みがあって美味しいです。みりん、煮干し、洋酒などが使われているのでそれらが効いているのかもしれません。

沸騰したお湯に入れて茹でているところ

そいでは少々前置きが長くなりましたが茹でている様子です。

麺類を茹でるときは常識かもしれませんが、大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かして茹でます。

茹で時間は2分30秒~3分30秒程度。生そばなので早く茹で上がりますね。

あたたかいおそばに薬味とフライを添えて

出来上がったそばがこちらです!!

まずは温かいおそばをいただいてみることにしました。そばつゆは、そばを茹でたお湯で割って1.5倍程度にしてあります。

ねぎ、もみじおろし、かつおぶしの薬味をのせると色合いがきれいてより美味しそうに見えますね。

ずるずるとおそばをすすっていただいてみると・・・コシがあるというよりもモッチリしている!茹で時間が長めで柔らかめに仕上がったのかもしれません。しかしこれはこれで美味しいです。

そしてやっぱりそばつゆが良い仕事をしています。そばに絡んだつゆは安物のおつゆと一味違う!めんつゆと生そばが合わさって美味しくいただけます。

冷たいお蕎麦で

後日、冷たいおそばでもいただいてみました。

やっぱり出雲そばといったら冷たいおそばというイメージがどうしてもあって、冬場ながら冷やしていただくことに。


こんな器にいれて割り込そばにしたらもっと雰囲気出るんでしょうけど、家には無いので器は妥協。

前回はもちもちに仕上がったので茹で時間を意識しながら短めでざるにあげて冷水で冷やしたところ・・・今度はのどごし良好でコシも感じる仕上がりになりました!!やっぱり出雲そばは冷たいのでいただくに限るZE!

冷たいめんつゆを上からかけていただく出雲そばはやっぱりうまいっ!!

薬味をいろいろ変えて変化を楽しむのも良いと思います。

おそば好きは是非チェックしてみてください。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA