生クリームでのキャラケーキ作りに挑戦・チョコときなこで着色

0
539

今日はなんだか久々に制作意欲が沸いたので生クリームを使ったキャラケーキづくりに挑戦してみました。

今回挑戦するキャラはポケットモンスターのイーブイ。初代から登場しているポケモンですが今でもすごい人気ですよね。

使った物

  • 生クリーム
  • チョコレート100gぐらい
  • 砂糖
  • きなこ
  • クッキングシート
  • 適当な板
  • 竹串
  • てきとうに作ったスポンジケーキ

こんな感じで使いました。

制作過程

とりあえず元にになる画像を左右反転させ、スポンジケーキのサイズに収まるように印刷しました。

スポンジケーキの型が18㎝だったので18㎝弱の円を描いてそこの中にイーブイを配置。印刷時は一応300dpiの解像度で印刷しました。

印刷したら板の上に置いて上からクッキングシートをかぶせて固定します。マスキングテープで留めましたがずれやすいのでしっかり固定したほうがいいかも。

そしたら用意したチョコレートのうち10g~20gぐらいを砕いて湯煎。

竹串を使って輪郭部分にチョコをのせていきます。この時点では良い感じなのだが・・・

おわったら冷凍庫で冷やしてチョコレートを固めます。

この間にホイップクリームづくり。ハンドミキサーで混ぜて砂糖を入れてさらに混ぜて完成。だいたい1パック分ぐらい使った気がします。

とりあえずホイップクリームは竹串を使って白色の部分にぬりぬり。

ホイップクリームの固さがぬりやすさに影響してきます。ちょっと固くしすぎて広げにくかったです。

色のついた部分ですが、みなさん食用色素を使っている方が多いみたいですが、家には無いので余ったチョコレートとホイップクリームを混ぜてみました。

ただ、これだとイーブイの毛色を表現するにはちょっと濃いか?

ということでホイップクリームにきなこを混ぜてみました。こっちは明るい良い感じの色になりましたが、粒々感がちょっと気になります。

でもまあ他に色も無いので使うことにしました。きなこクリームとチョコレートクリームをのせたら写真みたいになりました。1色塗るごとに冷凍したほうがいいのかもしれませんがめんどくさいので一気に塗ってみました。

チョコレートクリームは影の部分を表現したかったんですが、これはうーんいまひとつ?きなこくりーむはきっちり塗れているのか気になります。

この状態で再び冷凍庫へ。

冷凍庫で固めている間に残ったホイップクリームにこれまた残りのチョコレートを砕いて湯煎したものを混ぜてチョコクリームを作ります。

たぶん2~3時間冷やしたほうが良いんでしょうけど、30分ほど冷やしたら取り出して円形にチョコクリームをのせていきます。

スポンジケーキの型を使って円形にしてみました。(丸く印刷したの意味なしw)

型をすぽっと抜いたらこんな感じ。このまま再び冷凍庫で固めます。

この間にスポンジケーキをを準備。側面にホイップクリームを塗っておきます。

1時間ほど冷やして固まったのがこちら。

慎重にクッキングシートを剥がして・・・フライ返しなどを使ってスポンジケーキの上にのせます。

一応イーブイとわかる仕上がりになりました。

でも表面が波打っているのが気になる・・・あとはきなこクリームの部分は少しひび割れも見えます。表情はなかなか良く仕上がったけど塗りがとっても不満な出来となってしまいました(波打ってる部分は溶けてきたら目立たなくなるかも・・・)。

クッキングシートをぴっちり伸ばしてしっかり固定しておくのとホイップクリームを作るときに滑らかめにしておくのがカギだと思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA