火曜日, 11月 24, 2020
ホーム タグ にんにく

タグ: にんにく

マッシュルームと小松菜のにんにくパスタを作ってみた!

先日買ったきのことにんにくがまだまだ余ってるぞ!ということで今日はにんにくパスタを作ってみることにしました。 用意したのは マッシュルーム2つ 小松菜 豚小間切れ にんにく パスタ250g パスタ茹で汁 塩コショウ オリーブオイル バジル です。ちなみに2人分つくりました。 例のごとく豚小間切れは肉の慶神さんのもの。 (写真の量で2人前作りました。) 小松菜を茹でて、その間ににんにくはみじん切り、他の材料は適度な大きさに切ります。 小松がも短めに茹でたら適度な大きさに。 パスタは塩茹でするのは普通ですが、普通よりもやや硬めの感じに茹でました。このとき茹で汁を400ccぐらい取っておきました。 熱したフライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りを投入。 温度が高すぎてにんにくが茶色くなってしまいました。 次にマッシュルーム、小松菜、豚肉を投入して炒めます。 火が通ってきたら茹で汁を200ccほど投入して塩コショウで味付け。 ここに茹で上がったパスタを入れて少しなじませました。 味が薄かったのでさらに塩コショウを入れて味を調整。 お皿に盛り付けてバジルを振りかけたら完成です! バジルを入れるタイミングは変えてもいいかも?バジルってどのぐらいのタイミングで入れるもんなんでしょう? 味はにんにくの風味とバジルの香りがいい感じ。もうひとパンチ欲しい感じもしますが美味しく食べられました。何か良いアレンジがありましたら教えてくださいませ。  

スタミナたっぷり!?きのこのにんにく醤油バター炒めを作ってみた!

先日行った八百屋さんでいろんなきのこを安く買うことができたのですが、使うことなく余っていたので、どうせなら一気に使ってしまおうということで今回は3種類のきのこを使ってバター炒めを作ってみることにしました。 用意したのは えのき しめじ エリンギ にんにく 豚小間 バター 醤油 酒 塩コショウ です。豚の小間切れは例のごとく肉の慶神さんの豚小間です。 まずはきのこ類を食べやすい大きさにカットしておきます。 にんにくはみじん切りで。 豚小間肉も食べやすい大きさに切っておきます。 熱したフライパンでバターを溶かし、 にんにくを入れてじゅーじゅー。良い香りが広がります。 きのこ類を一気に投入して炒めます。 しばらく炒めたら 豚の小間切れも投入。 酒、塩コショウ、醤油で好みの濃さに味付け! というわけで完成しました。きのこのにんにく醤油バター炒め。 にんにくは別に入れなくてもよさそうですが、以前購入してきたにんいくがまだ余っていたので使ってみました。にんにくの香りとスタミナがつきそうな感じがなかなか良いです。 バター・しょうゆ・にんにくの組み合わせは風味が良くご飯もすすみました。 きのこ料理に限らず普段の料理ににんにくを加えて一味違った風味にしてみるのも面白いかもと思う今日この頃です。

マッシュルームとしめじできのこアヒージョ!バジルとローズマリーで食欲増進!

今回は、八百屋さんできのこを安く手に入れることができたのできのこのアヒージョを作ることと相成りました。 準備したのは マッシュルーム 5本ぐらい しめじ 半株 豚小間肉 200gちょっと にんにく オリーブオイル 塩コショウ ローズマリー バジル です。 豚小間肉は肉の慶神さんのやつです。 まずはにんにくを細かく刻みます。画像は刻む前ですが・・・ マッシュルームとしめじも適度な大きさにカット。 準備ができたら熱したフライパンにオリーブオイルとにんにくを投入!! しばらくしたらきのこ類も投入して炒めます。 炒めます炒めます。 火が通ってきたら水を投入。 その間に豚肉を準備します。 豚小間肉に塩コショウをしてよく混ぜまず。 終わったらフライパンに投入してきのこといっしょにぐつぐつ。 香り付けにローズマリーを入れてみます。 この際に塩も加えて味を調節。 お皿に盛り付けてバジルを振りかけて完成です。 味付けは塩コショウだけでもかなり美味いです。やはりこの汁が美味しい。バジルの香りも食欲をそそります。 汁が残ったら味を調整してパスタソースにしてもよさそう。 にんにくは冷蔵庫に常備しておきたいなと思う今日この頃でした。

スタミナたっぷり!味覇でにんにくキムチチャーハンを作ってみた!

今日の晩飯は何にするかなーと思案していたところ、キムチがあるのを思い出したので今回はキムチチャーハンを作ってみることにしました。 用意したのは 鶏ミンチ 玉ねぎ1/2個 にんにく キムチ少々 ご飯1合半ぐらい 味覇 玉子2個 スタミナをつけるぞー!ということでにんにくも入れてみることにしました。分量は2人分です。 まずは玉ねぎとにんにくをみじん切り。キムチも少し細かく切っておきました。 ご飯は炊き立てを冷ましておきます。 次に油を敷いたフライパンで、鶏ミンチ、玉ねぎ、にんにく、キムチを炒めます。特に下味は付けず。 火が通ってきたらご飯を投入。 ご飯を切るようにしながら混ぜていきます。本当は1人前ずつ作ったほうがいいんでしょうけどめんどくさいので一気に2人分です。 味覇ウエイパー(500g) posted with カエレバ 楽天市場でチェック Amazonでチェック Yahooショッピングでチェック そしてここで登場、味覇です。チャーハンの味付け、スープ、天津飯の餡などなど使い勝手の良い定番商品ですよね。 冷蔵庫に1つ入れておくと料理が捗ります。 味覇を好みでフライパンに投入して混ぜたらにんにくキムチチャーハンの完成!といきたいところですが・・・キムチを早めに投入したのと食材をけっこう炒めたのもあって色合いが茶色になってしまったので 温泉玉子を上に乗せて彩を持たせてみました。 とろとろの黄身を崩しながらいただくチャーハンはなかなか美味です。味付けのほうもキムチの辛味と味覇のみで十分でした。にんにくの風味はあまり感じませんがスタミナも付きそうです。

記事をランダムで表示してます