いきやの唐津ハンバーグ(冷凍食品)をいただく!肉汁ジューシー!

0
230

今回、ご提供いただいたのはいきや食品 楽天市場店さんの唐津バーグ5個。

お歳暮や年始のギフトにも推奨のハンバーグのようです。写真を見ると溢れ出る肉汁がなんとも美味しそうです。

唐津バーグ開封

こちらが到着した箱。赤ベースの箱に金色の文字が入っていて高級そうなイメージ。送り状で雰囲気が崩れてますが(汗

冷凍で届きました。

賞味期限は約2ヶ月

箱に貼ってあったシールには原材料名や賞味期限が記載されていました。

箱を開けるとパンフレットとプチプチにくるまれたハンバーグが。

ハンバーグは1個1個真空パックされています。

この時点でかなり美味しそう。期待に胸が高鳴ります。

作り方など

パンフレットには作り方も記載されていました。

冷凍のまま焼く場合

  • 弱火で蓋をして10分
  • ひっくり返して弱火で7分

解凍して焼く場合

片面をそれぞれ弱火で蓋をして7分

ソースレシピ

ソースのレシピも載っていました。

赤ワインor酒おおさじ2、砂糖おおさじ2、醤油おおさじ1、ケチャップおおさじ2をハンバーグを焼いたあとのフライパンに入れて煮込むみたいです。

いざ調理

冷凍

まずは冷凍の状態から調理してみます。冷凍から調理するほうがおすすめだそうです。

原材料名など

ちなみに袋に書かれていた原材料名などはこちら。エネルギーは1個あたり333kcalです。

フライパンにハンバーグを置いたら蓋をして弱火で10分。

10分経過したところがこちら。じゅわーっと肉汁が出てきている感じ。

裏返して蓋をしたら弱火でさらに7分焼きます。

ちょっと火が強すぎて焦げ目が濃いのは勘弁して

7分焼いたところで、焼けたかどうか確認のためにつまようじを刺してみたら・・・

写真みたいに肉汁がぶわーっと出てきました。これはジューシーそう!!

盛り付け方がきたなくてすまん

お皿に盛り付けて完成!といきたいところですが、ソースも作ります。

ソースは2人分なので酒おおさじ4、三温糖おおさじ4、醤油おおさじ2、ケチャップ大さじ4を混ぜてみました。

ハンバーグを焼いたフライパンでしばらくぐつぐつして完成。

味見をしてみたところ甘みが強すぎるかなあってことで塩を少し入れて調整。ソースを作るときは砂糖を少なめにしておいて段階的に入れるのがいいかもしれません。

ハンバーグ実食

ハンバーグを割ってみたところ

そしていよいよ実食です。

割ってみたところ、肉汁がぶわーっと出てくるというほどでもありませんが、ジューシー感があります。

口に入れると肉汁が出てきて肉のうまみもしっかりと感じられます。妻は「やっぱりハンバーグは合い挽きだな」と語っておりました。

外は焦げ目がついているので若干カリっとしていますが、中のお肉はとっても柔らかく仕上がっています。「いままで食べた冷凍ハンバーグで一番美味しい」とは妻の談です。

わさびやゆず胡椒をつけてみる

パンフレットにはゆずこしょうやわさびをつけると良いと書かれていたので、ソースの他にわさびとゆずこしょうも試してみました。

ゆず胡椒はゆずのさわやかさが加わってとても良い感じ。まあゆず胡椒は何につけてもウマイと言ってしまえばそれまでですが。わさびも辛味とお肉のジューシーさの組み合わせが良い感じです。

チューブの各種薬味を用意しておいていろいろ味の変化を感じながらいただくのも楽しいかもしれません。

ちなみにハンバーグ自体もしっかり味があるので何もかけなくても美味しいです。

後日・解凍状態から焼いてみた

解凍したハンバーグ

解凍した状態でも試してみることにしました。

解凍した状態からは蓋をして弱火で両面7分ずつの焼き時間です。

今回は火加減に気をつけたので焼き目もなかなか美味しそう。

相変わらず肉汁と脂も出てます。

今回は上に目玉焼きをのせていただきました!

解凍した状態から焼いても相変わらずジューシー。

冷凍状態から焼くのと解凍状態から焼くのとでは大きな違いは感じられませんでした。

ハンバーグの内部

食にうるさい人が食べると違いがわかるのかもしれませんが、どちらでも美味しく焼きあがると思います。

解凍時間の無い分、冷凍状態から焼くのがおすすめです。

ギフトにも

しっかり牛肉と豚肉の旨味が味わえ、ハンバーグは1つ1つ個包装されているのでギフトにピッタリの商品です(まあこの手のハンバーグはだいたいギフトにピッタリですが)。

ハンバーグ ギフト 【唐津バーグ 5個】肉汁たっぷり お試しセット を楽天市場でチェック

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA