水曜日, 12月 2, 2020
ホーム タグ パスタ

タグ: パスタ

食の方舟の選べる本格生パスタ8食1000円・その味は?

今回のレビューは 食の方舟 楽天市場店 さんの選べる本格生パスタ8人前。 楽天プレミアムパートナーのキャンペーンで提供していただいたポイントで購入しました。 こちらの面はその名のとおり2種類から麺を選ぶことができます。

出汁の素で作る豚肉と小松菜の和風パスタを作ってみた

たまには和風のパスタをということで今回は出汁の素を使ってパスタを作ってみることにしました。 準備したもの 材料は 豚肉 小松菜 唐辛子 にんにく パスタ 塩こしょう 出汁の素 です。 調理行程 小松菜は茹でてから適当な大きさに。豚肉も小さく切っておきました。 にんにくはみじん切りです。唐辛子は輪切りにしておきました。 この間にパスタを茹でてザルで水切り。 弱火で熱したフライパンに油を敷いたらにんにくのみじん切りを入れて・・・ 豚肉を炒めます。火が通ってきたら小松菜も投入。 あとはパスタを加え、出汁の素と唐辛子を入れて混ぜ混ぜ。 仕上げに塩コショウで味を調整して完成です。 見た目はペペロンチーノっぽいけど食べてみると和風のお味。 たまにはこんあ味付けもいいかもしれません。

トマト缶でズッキーニのトマトソースパスタを作ってみた

今回作ったのはズッキーニのトマトソースパスタ。 先日、八百屋さんで買ったズッキーニが余っていたのと、スーパーでトマト缶を安くゲットできたのとで作ってみることにしました。 用意したのは ズッキーニ 1本 玉ねぎ1個 鶏ミンチ 200gぐらい (写真のは500gですが) カットトマト缶1個 にんにく1かけら 酒少々 コンソメ粉末 塩コショウ バジル オリーブオイル です。 調理開始 まずは玉ねぎをみじん切りにし、ズッキーニも賽の目に切りました。 輪切りにしているレシピが多いですがあえてここは賽の目にしてみます。 にんにくもみじん切りに。 いつものように熱したフライパンにオリーブオイルを敷き、みじん切りにしたにんにくを投入します。 ここで玉ねぎとズッキーニを投入します。 ズッキーニは別で炒めたほうが良いのかもしれませんがめんどくさいので一気に投入しました。 玉ねぎの色が変わってきたところで鶏ミンチも投入。 ばらばらにしながら炒めます。 ワインとかあったら良いのでしょうが無いので料理酒を入れて炒めました。 鶏肉も火が通ってきたらトマト缶を投入。 缶の側面や底にくっついてちょっぴり残ったトマトは水ですすいでフライパンに投入しました。よってちょっとだけ水も入ってます。 かき混ぜたらここから味付け。 味をみながらコンソメを加え、塩コショウも入れて調整。 「これはバッチリだ!」となったらバジルも加えてみました。 ズッキーニのトマトソースが完成です。 あとはパスタを茹でて上に乗せるだけ。ソースの量が1人分ならフライパンで一緒にしてもいいかもしれませんね。今回は4~5食分いっぺんに作りました。 お皿にパスタを盛り、上からソースをかけて完成です。 トマトの色が良いですね。食べた感じもなかなか良い感じ。 ズッキーニを細かく切ったので当然ですがズッキーニ感はやや弱めです。ズッキーニが大好きでしっかり味わいたい人はやっぱり輪切りにするのがいいんでしょうね。 個人的には細かく切ったほうが食べやすくてよいですが。

マッシュルームと小松菜のにんにくパスタを作ってみた!

先日買ったきのことにんにくがまだまだ余ってるぞ!ということで今日はにんにくパスタを作ってみることにしました。 用意したのは マッシュルーム2つ 小松菜 豚小間切れ にんにく パスタ250g パスタ茹で汁 塩コショウ オリーブオイル バジル です。ちなみに2人分つくりました。 例のごとく豚小間切れは肉の慶神さんのもの。 (写真の量で2人前作りました。) 小松菜を茹でて、その間ににんにくはみじん切り、他の材料は適度な大きさに切ります。 小松がも短めに茹でたら適度な大きさに。 パスタは塩茹でするのは普通ですが、普通よりもやや硬めの感じに茹でました。このとき茹で汁を400ccぐらい取っておきました。 熱したフライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りを投入。 温度が高すぎてにんにくが茶色くなってしまいました。 次にマッシュルーム、小松菜、豚肉を投入して炒めます。 火が通ってきたら茹で汁を200ccほど投入して塩コショウで味付け。 ここに茹で上がったパスタを入れて少しなじませました。 味が薄かったのでさらに塩コショウを入れて味を調整。 お皿に盛り付けてバジルを振りかけたら完成です! バジルを入れるタイミングは変えてもいいかも?バジルってどのぐらいのタイミングで入れるもんなんでしょう? 味はにんにくの風味とバジルの香りがいい感じ。もうひとパンチ欲しい感じもしますが美味しく食べられました。何か良いアレンジがありましたら教えてくださいませ。  

豚肉と玉ねぎの和風パスタを作ってみた

そういえば最近はご飯ものばっかりでパスタを作ってなかなったなーということで今回はパスタ料理を作ってみることにしました。 家にパスタソースが無かったので今回は和風の味付けでいくことに。 用意したのは パスタ 豚肉 玉ねぎ 醤油 塩 酒 粉末だしのもと です。 まずは沸騰させたお湯に塩を入れてパスタを茹でます。 別にかわったところはありません。あとでフライパンに入れるので湯で加減は少し固めにしました。   その間に豚肉と玉ねぎを切ります。このあたりはお好みで。 パスタが茹で上がったらざるにあげて今度は具材の調理です。 熱したフライパンに玉ねぎと豚肉を投入。火の通り具合に好みがあると思うので玉ねぎを先に炒めるのもありかな? 酒を入れてしばらく煮込んだあと醤油とだしのもとをお好みで入れて味付けをしました。 醤油等を加えた状態。 ここに先ほど茹でておいたパスタを加えて具材と絡ませたら完成です。 こんな感じになりました。 なんだか焼きそばみたいになってしまいました。 お味のほうは? 味はまあたまにはこういう味もありかなーという感じです。 パスタしかないときにはこんな感じで余った食材を和風の味付けにして食べるのもありだと思いました。 パスタは業務スーパーなどで安く買えるのでだしのもとと組み合わせて節約料理を作ってみるのもいいかもしれません。

豚肉ともやしの和風ひやしパスタを作ってみた

最近はもっぱらお米を食べていたのですが、そういえばずっと食べてないパスタがあったよなあと思い起こし、今回はパスタを使って料理をしてみることにしました。 今回用意したのは パスタ 豚肉 もやし めんつゆ 塩 薬味のふりかけ です。 まず鍋にお湯を沸かして塩とパスタを投入。 しばらくパスタを茹でたら、 適当な頃合で豚肉を投入して一緒に茹でてしまいました。別で調理したほうがいいんでしょうけどめんどくさいので一緒に。 もやしは水で洗ったあとに器に入れて塩を振ったあと電子レンジでチンでしました。 いま考えるとこっちも鍋に入れて一緒に茹でてもよかったかな。 豚肉が茹で上がったら別の皿に移してパスタが茹で上がるのを待ちます。 パスタはざるに移して水を流して冷やします。素麺の要領ですね。 あとはお皿にパスタ、もやし、豚肉の順番で盛り付けて 薬味とめんつゆをかければ 冷やしパスタの出来上がりです。 もやしをあったかいまま乗せたのがちょっと失敗でした。もやしも冷やしてから乗せるべきですね。 味のほうはめっちゃうまい!!・・・というわけでもありませんが腹が空いてたのでガンガン食えました。 めんつゆが好きならどんどん食べられるんじゃないでしょうか。 豚肉ともやしの組み合わせはなかなかリーズナブルでいいですね。

記事をランダムで表示してます