月曜日, 11月 30, 2020
ホーム タグ トマト

タグ: トマト

豆乳トマト鍋を作ってみた。レシピの隠し味は味覇で!

おつとめ品でゲットしてきた50円のトマト。めっちゃ傷んでますが10個以上あるのに50円という超破格! というわけで今日はトマトを消費するために豆乳トマト鍋にしてみることにしました。 材料 準備したのは トマト7~8個 豆乳450mlぐらい にんにく1かけら 豚肉120gぐらい にんじん1本 長ネギ 白菜1/8個ぐらい とろけるチーズ オリーブオイル 塩コショウ コンソメ 味覇 野菜は鍋に使う野菜だったらなんでも良い気します。豆腐とかもいれていいかも。 今回は冷蔵庫に白菜と長ネギとにんじんがあったのでこれらを使います。 トマトの分量は普通の豆乳トマト鍋よりめっちゃ多いと思います。トマトを消費するためですので・・・その分豆乳が少なめです。 調理行程 トマトは全部さいの目に、野菜類も適当な大きさに切っておきます。 豚肉も大きければ食べやすいサイズに。 にんにくはみじん切りにしました。 まずはオリーブオイルを敷いた鍋ににんにくを入れて炒めます。あまり火力が強いと焦げるので弱めで。 豚肉を入れたら塩コショウをしてしばらく炒めて・・・ ここで豆乳とトマトを入れます。 味付けはコンソメで。トマトの水分や白菜の水分が出るので通常よりも少し濃い目にしたほうが良いかと。 次に切っておいた残りの野菜を投入。 あとは鍋にフタをして弱火~中火でしばらく待ちます。 鍋がぐつぐついいはじめたのでフタを取ってみたらよい感じに仕上がってきていたのでここで最後の味調整。 味が薄かったのでコンソメを追加で投入。そして隠し味に味覇を入れてみます。 味覇(ウェイパー) 缶 1kg posted with カエレバ 廣記商行 Amazonでチェック 楽天市場でチェック Yahooショッピングでチェック こんなときでも味覇は欠かせません。あまり深く考えることなく味を整えることができます。 味覇が無かったら醤油とかで整える感じでしょうか。 味見をしながらコンソメと味覇を追加して・・・ 最後にとろけるチーズを入れたら完成です!! おつとめ品のトマトを見つけたり、家のトマトが駄目になりかけていたら作ってみてはどうでしょうか。

おつとめ品のトマトでトマトソーススパゲッティを作ってみた!

買出しに出かけたら見つけたおつとめ品のトマト。 なんと8個入りで80円!!1個あたり10円という格安です。 おつとめ品なので傷んではいるのですが、痛んでいるならこれでソースを作ろうということで買ってきました。 今回作るのはトマトソーススパゲッティです。 準備物 用意したのは トマト にんじん1本 玉ねぎ1個 料理酒 豚肉 スパゲッティ とろけるチーズ にんにく1かけら 味覇 オリーブオイル タカのつめ です。 調理手順 まずはにんじんと玉ねぎをみじん切り、にんにくも切っておきます。 熱してオリーブオイルを敷いた鍋ににんじん、玉ねぎ、たかのつめ、にんにくを入れて炒めます。 写真には写ってませんが豚肉小さく切って入れます。 炒めている間にトマトも切りました。 傷んでいるところをよけながらトマト4個をサイの目切り。 さきほどの鍋にトマトと料理酒を入れて弱火でぐつぐつ煮込みます。 煮込み加減はお好みで。トマトのフレッシュさを出したいなら短いほうがいいかもしれませんね。 この感じだともうちょっとトマトをたくさん入れたほうがよかったかも。5~6個入れるべきだったか。 味付けは味覇と塩コショウで。 味覇(ウェイパー) 缶 500g posted with カエレバ 廣記商行 Amazonでチェック 楽天市場でチェック Yahooショッピングでチェック 最近なんでも味覇です。 味を調整しながら味覇と塩コショウをしたらソースは完成。 あとはスパゲッティを塩茹でしてそのまま上にかけるのもいいんですが、ちょっと水分が少ない気がしたのでフライパンに茹で汁とソースを入れて、そこにスパゲッティを入れてみました。 最後は上にチーズをのせたりバジルをかけたりして完成です。 にんじんを入れたのでけっこうつぶつぶな食感が残ってます。

豆腐でかさ増し!チキンボールのトマト煮込み!

以前購入した鶏肉のミンチが1パックだけ残っていたので今回はチキンボールを作ってトマトで煮込んでみることにしました。 用意した材料 用意したのは チキンボール用に 鶏ミンチ500g 木綿豆腐 塩こしょう ナツメグ マヨネーズ 小麦粉 トマトソース用に カットトマト缶 たまねぎ1個 にんにく1かけら トマト(あってもなくても可) オリーブオイル コンソメ ソース バジル チーズ(お好みで) 味覇 です。 調理行程 まずはキッチンペーパーを使って豆腐の水を切ります。 鶏ミンチと豆腐、そして塩コショウを混ぜ合わせます。塩こしょうはけっこう念入りにふりました。 マヨネーズ、ナツメグも加えて混ぜ混ぜ。 つなぎに小麦粉を入れてよーく混ぜ合わせたらチキンボールはひとまず置いておきます。 ソースづくりは玉ねぎとにんにくをみじん切りに。 オリーブオイルを入れて熱した鍋で玉ねぎとにんにくを炒めていきます。 ある程度炒めたらさきほど作ったチキンボールをまるめて投入。 このタイミングじゃなくてあとからにしたほうが良かったか? そしてカットトマト缶を入れて 水とコンソメを投入 残りのチキンボールとトマトも入れてみました。普通のトマトも入れるとフレッシュ感が出るかも。 チキンボールを入れるタイミングは一番最後でもよかったかもしれません。 あとはトマトや玉ねぎがお好みにとろけるまで弱火でぐつぐつと。 味付けはソースを入れてみました。 そして隠し味には味覇を少々。 味覇(ウェイパー) 缶 500g posted with カエレバ 廣記商行 Amazonでチェック 楽天市場でチェック Yahooショッピングでチェック 味覇はこんなところでも欠かせません。 お皿に盛りつけたら完成です! お好みでとろけるチーズやバジルをかけると美味しさがアップするかもしれません。

記事をランダムで表示してます