福岡炭鉱料理を再現!?タレ漬けロース・ホルモン焼肉鍋のフルセットがボリュームたっぷり!

0
194

今回は楽天市場の

福岡もつ鍋専門店 しらかわ

さんより伝説の福岡ホルモン焼肉鍋のご提供をいただきました。

こちらの焼肉鍋は昭和中期に炭鉱の街福岡の郷土料理として食べられていた伝説の炭鉱料理を現代風にして復刻したものだそうです。

今回のセットには鍋まで付けてくれる徹底っぷり!

煙が出にくく、余分な肉汁も落ちる優れものだそうです。

一度鍋を買っておけば次からは肉だけや肉と野菜のセットを購入することで焼肉を楽しむことができます。


↑肉だけセット

冷蔵便で届く

少し前置きが長くなりましたが、提供いただいたセットのご紹介に入ります!

肉と野菜のセットは冷蔵便で届きます。

こうしたお肉のセットで冷凍なことが多いですが、こちらは冷蔵。

冷凍のほうが日持ちはしますが、冷蔵のほうがしっかり風味が味わえるのではないでしょうか。

こちらがセット内容。肉のほかにキャベツ、もやし、たまねぎ、ニラ、コチュジャンの小袋が入っています。

肉・野菜セットなのでカットされた野菜まで入っていて下準備の手間がほとんどありません。

こちらはセットになっていた鍋。アルミなので鉄なべよりも軽いです。Siセンサー付きコンロでは使用できないとのこと・・・まったくもってお店のせいではありませんがこれがあとで調理に響いてくることに。

調理方法

調理方法について書かれた紙も同封されていました。

タレが足りなくなった場合のタレの作り方や水分が足りなくなった場合の対処法など書かれており、丁寧な内容になっています。

肉は500gとのことでしたがタレと袋も含めて527gでした。

調理して食べる

それでは調理をしていただきます。

肉を袋から出したところ

お肉はロースとホルモンとレバーが一緒になっています。タレにしっかりと漬け込まれてうまそう!!

販売ページによると、壺漬けの牛ロース、牛ミノ、牛レバー、牛センマイ、牛ハチノス、牛大腸が入っているようです。

早速、野菜も取り出して鍋に盛ってみました。鍋の真ん中が盛り上がっているせいもありますが、すごいボリュームで今にも野菜がはみ出さんばかりです。野菜は全部盛らずにちょっとずつ焼いたほうがよかったかも?

横から見てもボリュームたっぷり!

Siセンサー付きコンロだと焼けない・・・

では早速焼肉を・・・と思ったのですが、ここでトラブルが・・・

うちのコンロはSiセンサーコンロでした。

Siセンサーコンロというのは過熱防止機能や消し忘れ防止機能、早切れ防止機能を備えたコンロのことです。このコンロだと安全なのですが、今回いただいたような真ん中が盛り上がった鍋だと安全装置が働いてうまく加熱できないようです。

まったく加熱できないわけではないのですが、火を中火に調整しておいてもすぐに弱火になってしまってなかなか肉が焼けません。

うちのコンロでいけると思ったけどカセットコンロも用意しておくべきだった・・・

結局フライパンで具材を加熱しつつ、鍋でも少しずつ野菜を焼いて、最後にすべての具材を1つにしました。

油は敷かなくても焦げ付いていない感じ、水分はちょっとだけ加えてみました。

そして焼きあがったお肉がこちらです!!

ででーん!!

めっちゃうまそうだし、めっちゃ量が多い!!

肉のタレが野菜にもいきわたり、何ともうまそう!!

それではいただきますっ!!

もぐもぐ・・・

肉はめっちゃ柔らかいというわけではないけど噛み応えがあって噛むたびにタレの味が染み出てきてうまいっ!!しっかり味を染み込ませてある感じです。

ホルモンもそんなに臭みがありません。レバーはよくあるパサっとした感じが少なく、これもけっこう美味しい。

でも肉の種類は入っていると気づいたのは牛ロースとレバーと牛大腸かなあ。あとはわかりませんでした。

焼いて出てきた汁は鍋の端のところに溜まるので非常にうまく焼けてる感じ!

そして、肉と野菜といったらこれ!!オンザライス!!

ご飯がめっちゃ進みます。甘辛なタレの染み込んだ肉と野菜、そしてご飯は相性バッチリ。軽く1合食べてしまいました。味にインパクトが欲しい人は付属のコチュジャンを使うとピリ辛で良いかも!

ちなみに焼くときに出てきた汁は別の鍋に移して雑炊を作るのに使ってみました。

雑炊とコチュジャン

ほんとはうどんがよさそうなのですが、ご飯を炊いていたので雑炊に。

タレの甘辛さとご飯がマッチしていてこれもなかなかの味。でもちょっと甘みが強いか?コチュジャンで調整するといいかもしれません。

甘みがあるのでどことなくすき焼きの汁みたいな感じもあります。雑炊でも美味しいですが、締めはやっぱりうどんですね。

残った汁に酒、みりん、焼肉のたれなどを加えて汁の量を調整し、うどんを煮込んでいただくとめっちゃおいしそうです。


甘辛のタレとロース、ホルモン、レバーの3種類の肉、そしてタレの染み込んだ野菜をボリュームたっぷりで楽しめる一品。お試しください。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA