PIZZA REVO(ピザレボ)のピザは冷凍なのに生地がレベル高ぇ!

0
191

今回は楽天市場の

PIZZAREVO

さんから冷凍ピザのおためし3枚セットのご提供をいただきました。

冷凍ピザながらも生地や具材にこだわって作られていて特に具材は本場のナポリ生地ということで、クオリティの高さに期待のかかる一品です。

届いたピザをチェック

クール便で届いたピザがこちら。

ピザの直径は約23㎝。宅配ピザで言うとSサイズとMサイズの中間ぐらいでしょうか。

おためしセットということで3つの味

  • 極☆マルゲリータ
  • REVOのバンビーノ
  • クワトロフォルマッジ・ロッソ

が入っていました。

同封のパンフレット

同封のパンフレットにはピザへのこだわりや11種類のピザの写真が載っていました。

10~20分自然解凍してオーブンとーすたやオーブンレンジのトースト機能で焼くようになっています。蓋があればフライパンでも調理ができるようです。焼き時間は調理時間によって違います。

ピザの調理法をまとめると・・・

  • ピザは10~20分自然解凍してから焼く
  • 生地のふちを霧吹きなどで湿らせるとみっとり感が増す
  • オーブントースター900Wで9~11分・1200Wで5~7分
  • フライパンは弱火で蓋をして6~8分
  • オーブンレンジはトースト機能かオーブン220℃で9~11分

ということのようです。

調理していただく

極☆マルゲリータ

こちらは極☆マルゲリータを袋から取り出したところ。

極☆マルゲリータの原材料名や熱量

賞味期限は8か月弱ぐらいあるみたいです。熱量は100gあたり207kcalとピザとしてはそんなに高くないかも。

オーブントースターで焼こうと思ったのですが、微妙に飛び出てしまうのでオーブンレンジのオーブン機能で焼きました。ぎゅうぎゅうにして詰め込めば焼けないこともなさそうでしたが形が崩れないようオーブンレンジで。

諸事情により200℃で12分ほど焼いたところ美味しそうに仕上がりました。

食べてみた感じはというと、まずバジルの風味が豊かに広がり食欲を増進させます。

そしてやっぱり生地!うたい文句通り生地がかなりうまいです!!耳の外側の部分はカリッとしてるんだけど中はふわふわ!そんじょそこらのパン生地とぜんぜん違います。販売ページのレビューで高評価されているのも納得です。

具材もトマトの酸味とモッツァレラチーズのクリーミーさを味わえて満足。

でもやっぱ生地のクオリティが際立ってる気がします。

REVOのバンビーノ

REVOのバンビーノ

こちらはREVOバンビーノ。こちらもベーコンとコーンがのったわりとスタンダードな感じのピザです。

原材料名など

味はというとコーンの粒々感とベーコンのコンビネーションが良好です。

口に入れるとベーコンのうまみが染み出て、コーンの粒粒と相まって美味しいです。

生地はやっぱりふんわりしていてクオリティが高く、「PIZZA REVOのピザは全部そうなんだ」と感じさせてくれました。

クワトロフォルマッジ・ロッソ

クワトロフォルマッジ・ロッソ

3枚目はクワトロフォルマッジ・ロッソ。複数のチーズを組み合わせたピザです。

原材料名など

せっかくなのでオーブン以外の調理法を試してみようとフライパンで焼いてみました。

蓋をして弱火で6~8分ほどしたらできあがりです。ピザ表面のチーズがふつふつとしてきたら食べごろ。

焼きあがったピザ

食べてみるとトロトロのチーズが口の中に広がって一番チーズのうまみを感じられます。まあチーズがいろいろ入っているので当然といえば当然ですが。

チーズ独特のにおいがあるので苦手な人は受け付けないでしょうがチーズ好きにはたまらんというピザになっています。

ちなみにフライパンで焼くとピザの裏側の一部がカリカリに仕上がるようです。特にフライパンでも火力の強い部分に当たっていた部分はカリカリ感が強く、オーブンレンジとはまた違った仕上がりでした。

安いピザの生地に飽きた人に

トータルの感想としては「生地のクオリティ」これに尽きます。

普通の冷凍ピザとは違う仕上がりで、安いパンピザとは違うちょっと良いピザを食べている感を味わえます。


送料無料の5枚セットにすれば1枚当たりの価格も1000円を切るので冷凍庫に常備してみては?


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA