米道(まいど)の新潟県産こしいぶきをお取り寄せ!冷めてもおにぎりで美味しく!

0
99

今回は

米道(まいど) 楽天市場店

さんより、新潟県産米「こしいぶき」のご提供をいただきました。

こしいぶきは「ひとめぼれ」と「どまんなか」を掛け合わせた品種だそうで、コシヒカリと同等の味、つや、香り、粘りを持っているそうです。

それでいて品質と収量が安定しているのでコシヒカリよりも安く買えるんだとか。コシヒカリに近いということで味に期待しながらいただくことにしました。

真空パックのお米と虫よけの唐辛子

米道さんのお米はいつも真空パックになっていてお米が酸化しにくくなっています。発送の直前に精米して真空パックにしているとのことで、長く家に保管しておく人にもありがたい仕様です。

両面テープ付き

毎回虫よけの唐辛子をつけてくれるのもありがたいです。

裏面のラベル

袋の裏面には精米時期や原料玄米を記載したラベルが貼られています。

今回は提供商品ということで内容量は1.8kgでした。

お米の取り扱いについての注意書き

粒を比較

お米の粒

お米を取り出して粒を観察してみました。ときおり白い粒もありますが、サイズはわりと大きめ、しっかりしています。

左・こしいぶき 右・アイリスオーヤマのこしひかり

アイリスオーヤマのコシヒカリとくらべてみましたが、粒の大きさは遜色が無いように見えます

(コシヒカリが白っぽいのは無洗米なため)。

炊いてみる

さっそく3合ほど炊いてみました。炊き上がりは言うほどもっちりといった感じでもないけど粒の1つ1つがしっかりしています(そもそも米道さんのお米はだいたい粒がしっかりしていますが)。

それなりにもっちり感があって、口の中に入れても粒がきちんと感じられます。

こしいぶきを食べたあとに翌日にコシヒカリを食べてみたりしたのですが、「コシヒカリうんめー!」とはならず、「どちらもうまいっ!」という感じで商品説明の通りコシヒカリに劣らない部分があると思います。

コシヒカリにこだわりのある人からすると「やっぱりコシヒカリじゃないと」という面はあるのかもしれませんが、品種にこだわりの無い人は十分満足できると思います。

ややもっちり寄りなので、おすすめしないとすれば硬さにこだわりのある人かな。

こしいぶきと魚のフライ

ほどよくもっちりで揚げ物におすすめとのことでしたが、魚のフライとも美味しくいただけました。

冷めても美味しく

冷やごはん

冷めても硬くならずに美味しくいただけるとのことでしたので冷やごはんでもいただいてみました。冷めるとさすがに若干水分は増えますが、べちゃっとした感じはそれほどなく、粒も1つ1つをしっかり保っています。

おにぎりにしても問題無くいただけました。

味噌を塗って焼きおにぎりにするとカリッと美味しくいただけます。これけっこうおすすめ。

ややもっちり寄りのお米が好きな人は一度いただいてみてはどうでしょうか。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA