レンチンで簡単!猪肉のレトルトジビエカレー!固くない!臭くない!

0
180

今回は楽天市場の

農家ハンターSHOP

さんより、イノシシ肉入りのジビエカレー2パックセットをご提供をいただきました。

農林水産省「国産ジビエ認証」なるものを取得されていたり、イノシシの捕獲から加工、販売までを一貫して行われていたりと非常にこだわりを持ってジビエカレーを生産されているようです。

こちらが到着したジビエカレー。ネコポスで送られてくるのでポスト投函で受け取りの手間がありません(3個以上注文の場合はヤマト運輸常温便)。

湯せんでもいいですが、袋のまま電子レンジで温めることもできるようになっています。お手軽でありがたい。

1箱に2パックのカレーが入っています。

原材料名など

原材料名の一番はじめに猪肉の表記。肉がたくさん入っていることがうかがえます。

内容量は200g。

賞味期限は到着から2か月弱といったところです。

パックに書かれた加熱方法

袋のまま蒸気口を上にして電子レンジで温めるだけで食べられるのでとても簡単。

電子レンジで温めた直後

温め中は袋が膨らみますが、蒸気口から蒸気が逃げていくので袋が破裂することはありません。

早速炊きたてのご飯にかけていただいたみました!

猪って臭みないの?

パッケージ写真ほどではありませんが、ごろごろっとした猪肉が入っていてジビエを食べている感たっぷりです。

ジビエというと肉の臭みが気になる人もいると思いますが、このカレーは臭みをまったく感じさせません。牛肉や豚肉のように臭みを気にせず食べることができました。

全体的に淡泊めですが、ときおり脂身も混じっていてなかなか食べ応えがあります。

固くない?

イノシシ肉って固いイメージがあるかもしれません。

確かに牛肉や豚肉の柔らかい部位にくらべると歯ごたえのあるというか固いなと感じる部分はありますが、噛むと筋目にそってスーッと割れて崩れていく感じでしっかり煮込まれいるんだなと感じさせてくれます。ほろほろって感じでしょうか。

食べにくさはありません。

カレーとしての味は?

カレーとしてはかなり辛さ控えめになっていて子供でも食べられる味になっています。辛いのを食べたい場合は自分でチリペッパーを用意するといいようです。

また、たまねぎが入っていますが、けっこうとろとろになるまで煮込まれていてこれがルーにコクを与えている感じがします。

単純に猪肉が入っているというだけではなくカレーも考えられて作られているんじゃないかと、そう感じました。

手軽にジビエを試してみたい人におすすめ

ということで世間の人がジビエに対して思っているのとはちょっと違って、簡単に作れて食べやすいカレーに仕上がっていました。

猪肉ってどんなだろう?と思っている人のはじめてのジビエに。

また、「猪肉を食べたことがあるけど固かった」という人のイメージを変えるのにおすすめのカレーです。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA