イタリア製チョココーンカップでインスタ映え!?

0
247

今回は楽天市場の

【イタリア直輸入店】 Via ITALIA

さんからイタリア製コーンカップのご提供をいただきました。


カップにチョコレートのコーティングが施されていて液体を注いで使うことができます。食べられるカップということでいかにもインスタ映えしそうなアイテムです。

コーンカップの箱

夏場ということもあってコーンはクール便で到着しました。暑い時期はチョコが溶けないように考慮して送ってもらえます。

箱の上部

こちらがカップの箱。1箱12個入りです。

箱の側面

エスプレッソコーヒーやソフトクリームなどを入れて食べるのが美味しそうです。

成分表示

1個当たり16.6g。100gあたりのエネルギーは525kcalです。1個当たり87kcalちょっとといったところでしょうか。

カップの外側を濡らしたり90℃以上の液体を入れたらダメなようです。

箱を開けると3個入りの袋が4セット入っています。

取り出した袋を並べてみました。袋の1つには下に敷くためのカップが入っています。

12枚入り

カップの確認

コーティングされたカップ

カップ内は全体がチョコレートでコーティングされています。

横から

高さは約5.4㎝。

いろいろ注いでみる

そんなこんなでいよいよ液体を注いでみます。

サイダーを注いだところ

まずは冷たいサイダーを注いでみました。まったく漏れる様子はありません。

アイスクリームを入れてクリームソーダにするといかにも美味しそうです。アイスの形をキレイに整えてトッピングすればインスタ映え間違いなし!?

チョコがコーティングされているのでチョコの風味をほんのり感じながら飲むことができます。

サイダーを飲み終わったあとにカップを食べてみると・・・ザクッザクッとした食感。液体を入れていたもののチョコレートでコーティングされているのでコーンの部分まで液体が浸食していませんでした。

かなり頑丈で冷たい液体を入れる分にはかなり持ちそうです。

チョコは甘さ控えめでビターな感じ。他の食品と組み合わせることを考えた味です。

温かい飲み物を入れると?

次に温かいミルクティーを入れてみたんですが・・・

底に穴が開いてミルクティーが流れ出す結果に。

何がいけなかったのかというと、カップにミルクティーの粉を入れてお湯を注いだあとフォークで混ぜてしまったこと。

混ぜた時に底のチョコレートコーティングとコーンを傷つけてしまったようで、そこから浸食したミルクティーがコーンを突き破ってしまいました。

あらかじめミルクティーを作っておいて注いだ場合は漏れることはありませんでした。

温かい飲み物にほんのりチョコが混ざって特別な風味でいただけます。

ただし、そこの部分は微妙にふやけた感じ。温かい飲み物を長時間入れたままにするのは避けたほうがいいかもしれません。

その他いろいろ

ナタデココ

ナタデココの缶詰を入れてみました。

見た目は悪くありませんが、缶詰のシロップとチョコレートという組み合わせは味がちょっと微妙かも。

プリン

こちらはプリン。カップを蒸すことはできませんので、蒸してプリン液を固めるのではなく、ゼラチンを入れて冷蔵庫で固めてみました。

こちらの組み合わせはなかなか良好です。

ホップクリームやさくらんぼをトッピングしたらめっちゃインスタ映えするんじゃないでしょうか。

チョココーンカップまとめ

  • チョコはビターで甘さ控えめ
  • 冷たい物を入れるとチョコが溶けないので長持ち
  • 温かい物を入れて混ぜるとチョコのコーティングが剥がれて液体が漏れやすい

といった特徴があると思います。

お菓子好きな人はインスタ映えのアイテムとして1セット買ってみてはどうでしょうか。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA