廈門(アモイ)のグルメ沙茶麺をいただく!郭氏巷内沙茶面にて

0
79

今回は番外編ということで中国福建省はアモイで沙茶麺を食べてきました。

沙茶麺はアモイ独特の料理でピーナッツをベースとしたスープを麺に絡ませていただく料理です。

今回は地元の方にお店を教えていただいて食べに行ってきました。

やってきたのは郭氏巷内沙茶面というお店。

アモイらしく海鮮をたっぷりのせていただくスタイルみたいです。

こちらがメニュー表。

実はわたくし中国語はまったくわかりません。地元の方にお任せで頼んでいただきました。よくわかんなかったけど注文したのはたぶんコレ。

アモイらしく牡蠣などたっぷりのって27元です。

しばらくして出てきたのがこちら!!

看板の写真とずいぶん違いますが確かに牡蠣や海老、イカといった海鮮がたっぷり入っています。

麺はこんな感じ。スープが絡みやすい気がします。

食べてみた感じは・・・「あ、確かにピーナッツだ!」でも日本人がよく口にするようなピーナッツバターとかみたいに甘ったるい感じではありません。

そしてちょっぴり辛い!一般的な沙茶麺は辛みがないのですが、こちらのお店は独自のスープで出していてちょっぴり辛味があるんだそうです。なかなかレアな沙茶麺をいただきました。

揚げパンみたいなのもあって、これをスープに浸して食べたりするそうです。

ではさっそく・・・

うんパンにスープが染みこんでなかなか美味ですぞー!

締めはあまーいスープみたいなのをいただきました。何が入っていたかはよく覚えていない(オイ

ノーマル沙茶麺は食べたという人はこちらの郭氏巷内沙茶面へ行ってみてはどうでしょうか。

郭氏巷内沙茶面

福建省厦门市思明区中山路商圈大同路267号

↓中国の食べログみたいなサイト

http://www.dianping.com/shop/128374125

地図はでいうとだいたいこのへんです。中国のBaidumapがなぜか埋め込めないのでgooglemapですみません。

https://map.baidu.com/search/%E9%83%AD%E6%B0%8F%E5%B7%B7%E5%86%85%E6%B2%99%E8%8C%B6%E9%9D%A2/@13145414.78476161,2792152.9965628437,19.69z?querytype=inf&uid=1b5cb55e6ebddf004afc8d40&wd=%E9%83%AD%E6%B0%8F%E5%B7%B7%E5%86%85%E6%B2%99%E8%8C%B6%E9%9D%A2&all=1&c=194&provider=pc-aladin&da_src=shareurl

↑Biduマップへのリンク

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA