反町駅徒歩2分・広東料理の中山菜館は焼き鴨が美味しい!ワンタンチャーシュー麺も満足度高し!

今回はひさびさの外食ってことで東急東横線・反町駅から徒歩2分ほどのところにある中華料理屋さん中山菜館さんへ行ってきました。

おみせの看板には廣東料理と書かれていますね。

入口に写真付きのメニュー

入り口には写真付きでいろんなメニューの紹介が。香港料理もあるみたいです。

香港料理
入口の黒板

入口の黒板にはその日のおすすめメニューが書かれるらしく、マーボーナスやら刀削麺やらいろいろ書かれていました。しょうが焼きって中華っぽくないな。

メニュー

入店したらとりあえず紹興酒を二合頼んでちびちびやりつつメニューのチェックです。

ドリンク

紹興酒はカメに入ったやつとか3年、5年、10年ものとかありましたが、一番安いやつで。

前菜
野菜
人気料理
海鮮
麺類
飯類

ピータン

ピータン480円(税別)

すぐに出てきそうなものってことで紹興酒と一緒に頼んだのがこちらのピータンです。

これがつまみとしてなかなか秀逸。パサパサ感がぜんぜんなくてしっとりと仕上がっています。付け合わせのネギもいい感じで、意識せずに食べたらいつの間にかな完食してしまうやつです。

焼き鴨

焼き鴨 1200円(税別)

こちらはピータンと一緒に注文して、しばらくして出てきた焼き鴨です。これが食べてみたくて中山菜館にやってきた部分が大きいです。

こんがりと焼けた皮目がなんとも美味しそうなんですが、食べて見ると皮の柔らかいところとパリッとしたところと2通りあって食感も楽しみながらいただくことができます。

八角も効いていて中国料理感もたっぷり。

一部の肉は骨付きなんですが、やっぱり骨の周りの肉が旨味があって美味しい気がします。

ワンタンとチャーシュー麺

ピータンと鴨をつまみに酒を飲みながら、炭水化物は何にしようかとメニューを見ていて目についたのがワンタンとチャーシュー麺です。

ワンタンとチャーシュー麺 880円(税別)

ワンタンとチャーシューが同時に楽しめて880円というお得な構成になっています。ちなみにチャーシューは別皿。

チャーシューももちろん美味しいのですが、注目はワンタン。

肉がびっしり入っていて噛むと肉の旨味がじゅわーっと口の中に広がります。

これも頼んで正解でした!

豚角煮あんかけご飯

もう1品の炭水化物はこちら。

豚角煮あんかけご飯 980円(税別)

とろっとろに煮込まれた角煮と餡がご飯によく合う一品です。

ちょっとご飯の比率が多いきがしますが、甘辛タレがご飯によく絡んでなかなか美味しいです。

角煮は柔らかく硬さは全然ありません。やっぱり八角が効いていて「中華」って感じを味わわせてくれます。

満足度的にはワンタンとチャーシュー麺のほうがおすすめですが、こっちも悪くありません。

気になるお会計は?

お会計ですが2人で訪問して合計で4730円(税込)でした。

なかなかリーズナブルな価格で中華を楽しめます。

関連ランキング:中華料理 | 反町駅神奈川駅東神奈川駅

ブログランキング

参考になったらぽちっとお願いします。


お取り寄せランキング

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
にほんブログ村