木曜日, 12月 3, 2020
ホーム タグ 茨城

タグ: 茨城

常総市菅生のたまご屋本舗たまほんで美の里をゲット!

美味しいたまごを求めて今回やってきたのは茨城県常総市のたまご屋本舗たまほん。美の里(みのり)というブランドたまごがゲットできるお店です。 暗くなってからの訪問でしたが18:00までの営業ということで何とか入店することができました。 ハネ卵は売り切れ 時間が遅いこともあってハネ卵(たぶん形とか色が不揃いなやつ)は売り切れ。かなり人気みたいです。

茨城県の吉原玉子直売所神栖店で吉原の美味しいたまごプレミアムをゲット!

茨城県へ出かけた帰り道、今回も産みたてたまごをゲットして帰るぞー!ということで見つけたのが吉原玉子直売所神栖店。 国道124号線を走っていると・・・ 吉原たまご直売所という看板が見えてきます。 吉原たまご直売所入口

茨城県・長沼養鶏場の直売所で地養卵を買ってみた

先日茨城へ出かけた帰り道、たまごの直売という看板が気になりやってきました長沼養鶏場。 近くで看板を見かけて探してみたのですが全然見つからなくて仕方が無いのでgooglemapで検索して発見しました。 直売所の入り口にはクロネコヤマトとたまご直売ののぼりが立っていました。 入って右側の建物が卵の自販機になっていました。 入ってみると卵がずらり!!ネットに入った卵がいろいろと売られています。 価格はほとんど300円。卵のサイズによって入っている数が変わってくるようです。 早速ここで買ってみようと思いましたが、ひとつ疑問が。 たまごの直売ってここだけ? 辺りを見回してみるとおくに地養卵という看板が!! どうやらここでも販売しているようです。 ぜんぜん商売っ気が無いので大丈夫かなと心配しながら入ってみましたが・・・ 中に入ってみると作業をするおばちゃんたち。作業場の一角で売っている感じでしたがちゃんと購入することができました。 価格やらいろいろ説明書きやら。贈答用の箱もあるみたいです。たまごかけご飯用のしょうゆも売られていました。 こちらが価格。パック卵は10個入りです。 初玉というのは鶏が産んだ一番最初の卵でちょっと小さいらしいです。味は変わらないそう。 どれを買うか少し考えましたがお試しということでMサイズのパック卵にしました。 こちらが買ってきた10個入りパック。 早速開けてお皿に割ってみます。 黄身のいろがとっても美味しそうです。黄身の立体感も良い感じ! ちなみに箸でつまもうとしたら割れてしまいました。つまめるほどプリッとはしていません。 たまごを解くとこんな感じ。 他のたまごで試してみたら黄身をつまめました。 肝心のお味のほうは? ご飯にのせていただきます。 白だしをかけて黄身と白身をぐるぐると。濃厚でとっても美味しかったです。 こうした卵にしては価格も安くコスパは高そう(長沼養鶏場まで行く交通費が問題ですが)。 近場の人はお試しあれ。 ゆで卵にもしてみました。しっとりとした仕上がりでやっぱり普通のたまごとは違う感じです。 長沼養鶏場 住所:茨城県牛久市奥原町3712 TEL:029-875-0738 

記事をランダムで表示してます