火曜日, 11月 24, 2020
ホーム タグ 新宿

タグ: 新宿

1貫10円!新宿歌舞伎町へ移転した名前のない寿司屋へ行ってきた!

以前、代々木にあった「名前のない寿司屋」さん。ネタは日替わりですが1貫10円の寿司があるということで人気を博していたお店ですが、代々木から新宿へ移転したということで行ってみることにしました(移転したのはもうずいぶん前ですが)。 歌舞伎町の信号を北へ入り(右側にドンキホーテがあります)突き当りを右へ、すぐ左に曲がって右手の路地へ入ると右側にお店が見えてきます。 平日の18:30ぐらいにお店に行ったらすでに店内はいっぱい。 お店の入り口で待つことにしました。 入り口のドアには今日の10円寿司や飲み物メニューが。 今日はぶりが1貫10円のようです。ドリンク注文の人に限るようですがどうせドリンクは注文するので問題なし。 20分ほど待ったでしょうか。店員さんに案内されて中へ入ります。中は通路の左右に立ち食いスペースが。立ち食いスタイルなので座ってゆっくり食べたい人には向きません。 まずはドリンクの注文を聞かれます。壁に貼られたメニューからハイボールをチョイス。 店内では大将が忙しく寿司を握っていて寿司の注文はすぐにはできません。 お通しとハイボール。 まずは乾杯します。しばらくすると寿司の注文も可能となったのでいよいよ寿司を注文します。 店内の壁にはメニューが貼られているのでそれを見ながら注文。 ちなみにお刺身もあります。 注文ですが10円のぶりを20貫! このほか250円の鯛、230円のイクラ、50円のやりいか生ゲソなどを注文しました。 しばらくすると イクラ、しらす、鯛。 生ゲソ50円。1貫10円の寿司に注目が行きがちですがこちらの生ゲソもコスパが高いと思います! そしてついに出てきましたぶり20貫!! これがほんとに1貫10円です。10円ですがクオリティはとても10円とは思えない味! ネタが小さいなんてこともありません。 コスパは抜群です!!   店内は盛況ですぐに次の注文はできないのですがしばらくして次の寿司をお願いしてみます。 ねぎとろが1貫100円、うなぎ180円、やりいか生ゲソ50円、アジ120円(だったような気がする)。 そして再びぶりを10貫。 腹いっぱい握り寿司を食べることができました。 気になるお会計ですが2人で行ってハイボールを2杯ずつを飲み、握り寿司を食べまくって4200円ちょっとでした。お酒も飲んで寿司も食べまくってこれは安い! 安くお寿司を食べたい人注目です。 名前のない寿司屋 住所:東京都新宿区新宿歌舞伎町1-12 営業時間:17:00~翌2:00 席数:立ち食い10人ぐらい・外にテーブル席1

記事をランダムで表示してます